「人は人の中で守られる」いくの学園のモットーです。

お知らせ

新着情報

機関誌No.104を発行しました

INDEX:DV被害者の安全と自己決定を支えるための「加害者プログラム」の試み 伊田広行さん(DV加害者プログラム「NOVO」運営者)

機関誌No.103を発行しました

INDEX: 女性支援法の成立で何が変わるのか 手嶋昭子さん(京都女子大学)

女性に対する暴力をなくすために、男性とともに取り組む

日時 2022年11月22日(火)18:00~20:00(受付17:30~)主催 大阪府、共催:近畿ろうきん・連合大阪・いくの学園内容 多賀太さん(一般社団法人ホワイトリボンキャンペーン・ジャパン共同代表、関西大学教授) …

オランダのオープンシェルター「オレンジハウス」の紹介

2022 年 2 月 19 日(土) にオンライン配信シンポジウム「欧州評議会イスタンブール条約に学ぶ DV 被害者支援の新しい在り方」を開催しました。その中の【オランダのオープン(公開)シェルター「オレンジハウス」から …

機関紙No.102を発行しました

INDEX: 「欧州評議会イスタンブール条約に学ぶ DV被害者の新しい在り方」に参加して 中島眞一郎さん(コムスタカ―外国人と共に生きる会)他

機関誌No.101を発行しました

INDEX: 「若年層の性暴力被害の実情と被害者支援の取組について」セミナーに参加して 吉中季子さん 他

DV被害者支援の新しい在り方

オンライン配信シンポジウムを開催します。 「欧州評議会イスタンブール条約に学ぶ DV 被害者支援の新しい在り方」 2022 年 2 月 19 日(土) 15:00~18:00 参加費:1500 円 前半:オランダのオープ …

DV被害者支援の新しい在り方

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 2022年の大きな啓発活動として、2月にシンポジウムを開催する予定です。「何か悪いことをした訳でもない被害者は何で逃げなあかんの?」という活動当初からの疑問を、支援の世界標準と言われ …

機関誌No.100を発行しました

INDEX: トラウマインフォームドケア ~対応できる支援者と組織づくり~ 野坂祐子さん(大阪大学大学院人間科学研究科)他

若年層の性暴力被害の実情と被害者支援の取組について

日時 2021年11月18日(木)18:00~20:00(受付17:40~) 主催 大阪府、共催:近畿ろうきん・連合大阪・いくの学園 内容 加藤治子さん(性暴力救援センター・大阪SACHICO代表、阪南中央病院産婦人科医 …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人 いくの学園 All Rights Reserved.